IoTナッジ:多様なIoTデバイスを用いたコンテキスト認識に基づく次世代ナッジの創出

人々を強制することなく、望ましい行動に誘導するナッジは、幅広い他分野での応用が期待されています。しかし、既存ナッジ手法は、特定の状況下での静的かつワンパターンな情報提示・介入にとどまっているため、効果が持続しにくいという問題を抱えています。本プロジェクトでは、生活環境に存在する様々なIoTデバイスを相互に連携・連動させながら、対象者の細かな行動コンテキストを認識し、適切なタイミング・手段で連続的に介入することで、継続的に効果を発揮する次世代ナッジの創出を目指します

日常生活の内省を促す「人の映し鏡としてのIoT」を探究する

我々は「人々の行動がIoTの表現に反映され、その表現が人々の行動をより良い方向に導く」未来社会の実現に向けて、

人とIoTの新しいインタラクションをデザインします。

IoT Data-driven Nudging Model with Self-reflection Loop toward Health Behavior Change

Examples:コンテキストのリフレーミングに基づくIoTナッジシステム

人は頑固な生き物なので、機械による直接的な介入には従ってくれません。我々は、対象の行動を別のコンテキストに「リフレーミング」することでこの課題を克服します。「アナロジー」に着目しながら、「遊びとして行動変容」をデザインし、リフレーミング先のコンテキストにテコ入れすることで、「楽しさを付与しつつ「自発的な行動変容を後押しします。

fit2plant座りすぎ行動を防止するIoTナッジ
brash2music正しい歯磨きを促進するIoTナッジ